駒寄ツインズは平成4年に創設されました。

平成23年に20周年を迎えました。

20期(平成23年)は、石原監督。船木主将・池田副将・金井君の時代で「藤沢市春季大会」でベスト8。見事に県大会(横浜銀行カップ)に出場。

21期(平成24年)は、中山監督。中山君・高部君の時代で「若鮎杯」で準決勝と決勝を2試合連続サヨナラ勝利での『優勝』。

22期(平成25年)は、齋藤監督。廣瀬君・齋藤君・櫻井君の時代。

23期(平成26年)は、齋藤監督。齋藤君・奥田君・村松君の時代。

24期(平成27年)は、根来監督。高橋君・林君・杉谷君の代で、「藤沢市春季大会」ベスト8。「市長杯」準優勝。「山本昌広杯」ベスト8。「藤沢市北部・綾瀬リーグ」準優勝。「善行リーグ」3位。「関団連秋季大会」ベスト8。「藤沢市秋季大会」3位。「第20回記念 ニューまほろば野球大会」準優勝。と優勝はありませんでしたが素晴らしい成績を子供達が残してくれました・・・

25期(平成28年)は根来監督2年目。今年は6年生3名と昨年の8名から激減・・・

それでも鈴木主将を始め、新6年生の3名がチームを引っ張り「藤沢市春季大会」で3位。県大会「リスト杯」にも出場!「藤沢市北部・綾瀬リーグ」準優勝と頑張ってくれました。Cチームが「藤沢市3部秋季大会」で準優勝。

26期(平成29年)は根来監督3年目。今年は6年生2名(1名休部中)と2年連続の激減も5年生が10名在籍でどんな戦いをしてくれるのか? そしてBチームの戦いも楽しみです! 更にCチームのメンバーも11名と揃いましたので、これからの成長が楽しみです!

 

2017年は、新6年生が1人。新5年生が10人、新4年生以下が11人の22名で頑張ります。

今年のモットーも『大きな声で挨拶をしよう!』とし、指導者・父母・地域の皆様を含めて自然と大きな声で挨拶が出来る様になって欲しいと思います。

そして随時、新しい仲間が増える事を、子供達・父母・指導者の全てが心待ちにしております。

体験入部も行っておりますので、野球に興味がある子供たちに、野球の楽しさやチームスポーツの素晴らしさをなるべく多くの子供たちに体験して欲しいと思っております。

 

いつでもお問い合わせ下さいませ・・・